市川市本八幡の痛みに配慮した歯科医院

〒272-0021 千葉県市川市八幡3-29-20 秋葉ビル207
京成八幡駅 徒歩7分

診療時間
10:00~19:00 ×

◎:10:00~21:00 
△:9:30~16:00 ▲: 9:30~14:00
休診日:水曜、祝日

ご予約はお電話でお気軽にご連絡ください

047-325-6087

当院の虫歯治療

痛みに配慮した治療

痛みが苦手で歯科への受診をためらっている患者さまをひとりでも多く救いたいと考え、なるべく痛みを感じさせない、痛みの少ない治療をしています。

当院で特に気をつけているのは、麻酔注射です。治療中の痛みを軽減するために麻酔をかけますが、この麻酔注射自体が痛いという人も多いため、麻酔の打ち方に工夫をしています。

まず麻酔注射の針を刺す前に、歯ぐきに塗るタイプの表面麻酔を使用。こうすることで、歯ぐきにあらかじめ麻酔をかけるため、注射を打ったときの痛みが軽減されます。

さらに麻酔注射を行う際は、痛みを感じにくい位置、角度に注意。加えて、薬液を注入する圧力や速度を一定に保つことで、刺激や痛みを軽減できるようにしています。このような工夫ができるのは、外科治療を日常的に行ってきた多くの麻酔経験があるからこそです。解剖学的にも痛みを感じにくい位置を把握しているため、痛みの少ない場所を狙って麻酔を打てます。

患者さまに少しでも痛みの少ない治療をご提供できるよう、こうした工夫を続けていきます。痛みが苦手な方は、お気軽にご相談ください。

マイクロスコープを使用した精密な虫歯治療

当院では、マイクロスコープを保険治療、自費治療などに関係なく、積極的に使用しています。虫歯治療でも、マイクロスコープがあることでより良い治療が可能です。

マイクロスコープとは手術用の顕微鏡のこと。肉眼では見えない部分も見えるようになるため、より精密な虫歯治療を行えます。

健康な組織と虫歯になっている部分の境目をしっかり確認できるので、より丁寧な治療が可能。また患部をきちんと確認できるため、誤って健康な歯を削りすぎることや、虫歯になってしまった部分を取り残すことも防げます。

なお当院では、根管治療(歯の根の治療)においてもマイクロスコープを使用し、精密な根管治療を行っています。

虫歯治療の流れ

虫歯の検査

検査器具やレントゲンで、虫歯の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

虫歯がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

虫歯の部分を取り除く

虫歯の病巣を取り除きます。歯の神経まで虫歯が達している場合は、神経の治療も行います。

詰め物や被せ物を装着

虫歯の進行度合いや大きさに応じて、詰め物や被せ物を装着します。

再発予防

虫歯を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

047-325-6087

3月の診療日程

3月の休診は、毎週水曜日、祝日、17日(日)、31日(日)になります。

診療時間

×

月曜、金曜 10:00~19:00
火曜、木曜 10:00~21:00
土曜 9:30~16:00
日曜  9:30~14:00

休診日:水曜、祝日

047-325-6087

〒272-0021
千葉県市川市八幡3-29-20 秋葉ビル207
京成八幡駅 徒歩7分